法改正 確定拠出年金法 2018.1.1~(平成30年)

2017年(平成29年)1月からiDeCo(イデコ)という名称がつけられ、加入者の範囲が拡大した個人型確定拠出年金が、また法改正されました。

今までは、確定拠出年金の掛金は月単位で拠出することになっていましたが、今回の法改正により複数月分まとめて拠出することが可能になりました。これにより、賞与が支給された際にまとめて掛金を納付することができるなど、加入者のニーズに合った掛金の納付が可能となります。

詳しい内容は厚生労働省サイトをご覧ください。
確定拠出年金制度の主な改正(平成30年1月1日施行) |厚生労働省

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。