退職所得の申告書が提出されない場合の所得税・住民税の計算

退職所得の申告書が提出されない場合の所得税・住民税の計算

退職金を支払う際に、本人から退職所得の申告書が提出されていない場合、

所得税の計算が異なります。

退職所得の申告書が提出されていない場合

所得税

退職金金額×20% (復興特別所得税がかかるので、2021年10月現在は20.42%)

つまり、退職金金額×20.42%

住民税

退職所得の申告書が提出されている場合と同様の計算方法で行います。

参考

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tebiki/2015/taxanswer/gensen/2732.htm

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。